メールマガジン無料

山崎拓巳のメールマガジン(無料)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

▼PC版メルマガ
『月曜日が楽しくなる 山崎拓巳通信』
登録(PC用Emailを入力)
解除(PC用Emailを入力)

▼携帯版メルマガ
『拓中毒』
登録(携帯電話用Emailを入力)
解除(携帯電話用Emailを入力)

「まぐまぐ!」から発行しています。

プロフィール


山崎拓巳
Takumi Yamazaki

1965年三重県生まれ。
広島大学教育学部中退。
20歳で起業。
22歳で「有限会社たく」を設立。
現在は多岐にわたる事業を同時進行に展開中。

現在までに40冊超、累計130万部のベストセラー作家。
主な著書に『やる気のスイッチ!』『人生のプロジェクト』『気くばりのツボ』『見えないチカラを味方につけるコツ』(サンクチュアリ出版)、『さりげなく人を動かす スゴイ!話し方』(かんき出版)。 日本のみならずアメリカ、香港、台湾、韓国、中国ほか、海外でも広く翻訳出版されている。

講演活動は、「凄いことはアッサリ起きる」-夢-実現プロデューサーとして、メンタルマネジメント、コミュニケーション術、リーダ ーシップ論など多ジャンルにわたり行っている。

アーティストとしての活躍の場も拡がり、国内外にて絵画展、Tシャツやバッグなどの展開も。
最近では、映画出演(「少女椿」)、作詞家活動(ムッシュDとのコラボ)、飲食店経営(タクメン@NY)等、あらゆる可能性にチャレンジを続け、今後更なる活躍が期待出来る。




○総合情報
・パソコン公式サイト
・山崎拓巳ファンサイト
・携帯公式サイト
・スゴコトスマホ版
・公式ブログ
・中国語公式ブログ
・英語公式ブログ

○Twitter関連
・公式ツイッター
・最新情報

○Facebook
・山崎拓巳Facebook
・山崎拓巳Facebookファンサイト
・やる気のスイッチ

○メルマガ
・『月拓通信』
・携帯メルマガ『拓中毒』
・メルマガ『拓本』
・LINE@『山崎拓巳通信』

○その他
・ニューヨークでお泊まりするなら♪
・レストラン「タクメン」


「月曜日が楽しくなる山崎拓巳通信」「拓中毒」など無料メルマガも配信しています!

問い合わせ先:
taku-staff@taku.gr.jp


S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

Recent Entries

archives

mobile

qrcode

SUGOKOTO-タクモバイル


山崎拓巳のトーク番組「タクラジ」がポッド
キャストで楽しめます。登録はこちらから

2010.05.18 Tuesday

2010/05/18 13:37 ヒラメキは神様の入れ知恵!

 
『時には常識や知識から開放され、

 思いつきというものを

 大切にしてみてはどうだろうか。』

  (松下幸之助)

__________________________

野田ッチメルマガより・・・↑
__________________________

(笑)

おはよ。起きました。モルディブの海はまたもや青い。



思いつき、思いつきを大切に。
思いつきをトレースし、どんな物語をみつけることができる?

電話がかかってきた。
1000円拾った。
ランチ、いいとこ、みつけた。
彼が映画に来れなかった。
自転車が新しくなった。

一瞬、独立した出来事。
その度に心は動いたり、判断したり。
それに付随し、なにやらパッといろんな思いつきが。
それらの点を線で結ぶと物語が始まらないか?
そのためには普段から●●になりたい、○○になってほしいという
あなたの心のウオンツが必要だ。
その欲する気持ちが物語を紡ぐ。

ヒラメキは神様の入れ知恵!
__________________________

今日が終わると、明日はシンガポール。
実はゆっくり過ごしたモルディブが心に効いてきた。
日本で仕事したーい。

(笑)

最後のモルディブ、
テラスで本でも読むか?
本田健君の奥様にすすめられ読み始めた本「リコネクション」を読もう。

__________________________





2010.05.18 Tuesday

2010/05/18 6:00  さ、寝るか。明日は薫さんの部屋でBBQです。


さ、寝るか。

明日は薫さんの部屋でBBQです。

今から寝て、

明日寝ると、

モルディブは終わり。

で、シンガポールで一泊。

友達と友達の友達と(笑)ご飯です!

絶対、ボク、島で太った。

いかん、いかん。

日本に帰ったら元に戻るぞ。

(笑)





2010.05.18 Tuesday

2010/05/18 3:14 大勝利!


う。眠くなっているけど、吉報が!!!

↓↓↓

内山くん大勝利でした!

試合前、内山くんに、たくみさんのブログを見せました!

o(^-^)oありがとうございますm(__)m

__________________________

わお!

わお!

おめでとうございます!

↓↓↓

http://mainichi.jp/enta/sports/general/general/news/20100518k0000m050063000c.html

__________________________

ボクシング:内山、六回TKOで初防衛成功 WBA王座戦

二回、グラナドス(右)を攻める内山=さいたまスーパーアリーナで2010年5月17日、長谷川直亮撮影

二回、グラナドス(右)を攻める内山=さいたまスーパーアリーナで2010年5月17日、長谷川直亮撮影

 世界ボクシング協会(WBA)のダブルタイトルマッチが17日、さいたまスーパーアリーナで行われた。スーパーフェザー級タイトルマッチ12回戦 は、同級王者、内山高志(30)=ワタナベ=が、2度目の世界挑戦となる同級13位、アンヘル・グラナドス(35)=ベネズエラ=を六回TKOで降し、初 防衛に成功した。国内の現役世界王者(男子)は4人のまま。

 ◇内山、世界戦2戦連続TKO勝ち

 ○内山(六回TKO)グラナドス●

 内山が世界戦2試合連続TKO勝ち。序盤から距離を詰め、主導権を握った。ジャブでリズムをつかみ、右フックでボディーを再三、好打。三回には顔 面への右フックで挑戦者をぐらつかせた。六回、右フックでダウンを奪うと、レフェリーが試合を止めた。グラナドスは体格で上回ったが、ガードが甘く、パン チも大振りだった。

 【略歴】内山高志(うちやま・たかし) 79年11月10日、長崎県生まれ、埼玉県春日部市育ち。埼玉・花咲徳栄高−拓大−青和観光でのアマ戦績 は、91勝(59KO)22敗。全日本選手権は優勝3回。05年7月にプロデビュー。07年9月、東洋太平洋スーパーフェザー級王座を獲得し、5度の防衛 を果たした。10年1月、初挑戦で世界王者に。右ボクサーファイター。戦績は15戦15勝(12KO)。



2010.05.17 Monday

2010/05/17 21:16 ダイビング、やった!(笑)




行ってきました!

ダイビング♪

いやー。

1個、クリアーした気分です。

怖かったんだぁ。

(笑)

1時間、潜りました。

楽しかった。

カメもGTもあれもこれも。

(笑)

海からあがって、アイスクリームとウイスキーソーダ。

ほろ酔いで快適です。




2010.05.17 Monday

2010/05/17 16:01 今日はピーカン!

 
今日はピーカン!



思わず写真を撮りたくなる。



そんな気分。

あと2時間後、ダイビング。(笑)



シュノーケリングをしようかと一瞬思ったけど、

ま、ダイビングがあるし。(笑)



カレーが異様に美味しい。
もぐもぐ、もぐもぐ。



魚が床で水族館。(笑)

__________________________

あ!
あ!
あ!

上海に行きませんか?

四川料理にしました。

万博も参加できます。

パーティーも。

5つ星です。

数個前の日記を見てください!(笑)
__________________________

2010.05.17 Monday

2010/05/17 12:15 紙に書き出す、魔法を現実にかける方法ですね!

 
紙に書き出す、魔法を現実にかける方法ですね!

野田ッチメルマガより・・・

『諸君が困難に会い、

  どうしてよいか全くわからないときは、

 いつでも机に向かって

  何かを書きつけるのがよい』

  (小泉八雲 随筆家・小説家)

__________________________

ホント、ホント、

紙に書き出すって凄いんです。

あ!野田ッチ

★登録は
野田携帯メルマガ
ここに空メール
↓↓↓↓↓
noda@star7.jp
__________________________

昨日は月と金星の大接近・・・

観た?

観た?

↓↓↓この写真、キレイ↓↓↓

http://www.oita-press.co.jp/localNews/2010_127405933869.html
__________________________

あ!

こんなメッセージをいただきました。

↓↓↓

何事も迅速に判断をし行動するように。
タイミングをうまく。


ドキッとします。
迅速判断、迅速行動。
タイミング良くですね。
ありがとうございます!
__________________________

あ!リュウさんがテレビに出てる!

↓↓↓
http://www.nhk.or.jp/chiba/movie_radio/movie/movie_100512_camera.asx

カメラマニアの方々、涎垂のシーンを!(笑)
__________________________




2010.05.17 Monday

東京■「平本あきお氏」コーチング&山崎拓巳トークセッション

 TIMELESS東京<特別編>6月26日(土)
「平本あきお氏」コーチング&トークセッション

後半は、山崎拓巳と平本氏のトークセッションやります。
平本あきお氏は、ビジネスや一般を問わず幅広いジャンルで
支持されているコーチングの第一人者。
http://www.pk-p.com/seminar/about/hiramoto/index.html

今回も2500円という業界の常識を飛び越えた低価格!
しかも、キャパは370枚(^_-)-☆

前回・前々回とも、チケットが瞬間SOLDOUT!
毎回実施のたびに根強いファン層を獲得している
またまたチケット争奪戦になると思いますので、お急ぎを(^-^)/
--------------------------------------

6月26日(土)

13:30〜OPEN
13:45〜15:45 平本あきお氏コーチング
15:45〜16:30 山崎拓巳+平本氏のトークセッション

<東京ファッションタウンビル 東館9階(906号室)>
東京都江東区有明3丁目6番11号
※ゆりかもめ「国際展示場正門駅」徒歩1分

チケット代:2500円

★お申し込み先★
甲斐資朗
kai@link.co.jp

*郵便番号と住所、忘れずに!
--------------------------------------
※定員になり次第締め切ります。
※申込が集中した場合は枚数調整をさせていただく場合があります。



2010.05.17 Monday

◆『山崎拓巳と共に行く! チャンスの宝庫、『上海2泊3日の旅』 ◆

 
『山崎拓巳と共に行く! チャンスの宝庫、『上海2泊3日の旅』 
 
 〜 現在の延長線上ではない、まだみぬ‘未来’を描く旅へ 〜
 
__________________________

6月27日(日曜日)〜6月29日(火曜日)の、2泊3日
参加費 1人128000円
急な応募ですみません。(最小催行人数:10人)

担当者アドレス→ソウインsouin.raku@gmail.com
__________________________
 




言葉を選ぶのであれば、まさしく、
 
『自分の未来へ、自らダイブする旅!!』
 
 
今回のツアー企画は、『今を楽しむための旅』ではありません。
 
 
 


2010.05.17 Monday

2010/05/17 3:07 ネルー!(笑)

 
「いそひろ」さんから・・・

明日の日本でゴールデンタイムで全国生放送される

世界タイトルマッチ防衛戦に出る

世界チャンピオンの内山高志は自分の友達です

http://uchiyama001.net/

・・・というメールをいただきました。

それは応援しなければ。
__________________________



さて、ボク、寝ます。

眠くなってきました。

明日は、書くぞ!

絶対、書く!







2010.05.17 Monday

2010/05/17 2:35 サンセットクルーズ、素敵でした!

 

今日はホテル探検。
ごろり、ごろりの場所。



プールも気持ち良し。
ごろり、ごろり。



ビーチからの風が気持ち良し。
ごろり、ごろり。



この椅子、気持ちよし。
ゆらり、ゆらり。



昼はまったり。
夕方はサンセットクルーズへ。



シャンパンで日没を祝う。
クルーザーも素敵でした。
夜はレストランFISHへ。



よーすけの釣ったGTをいただきました。
GT食べちゃいました。凄くない?!(笑)



カッコいいレストランでした。



明日は延期したダイビングです。(笑)
怖くない、怖くない。
夕方のシュノーケリングも楽しかったぁ。




__________________________


ブルーゴールド上映会】

私たちが生きていくのにかかせない“”。
しかしその水資源が、今後の世界の人口増加を考慮すると足りなくなるのが
現状だという。本作は 世界で起きている様々な“水戦争”の現状をドキュ
メントする。
水企業は、開発途上国に水道事業の民営化を迫り、ウォールストリートは、
淡 水化技術と水の輸出計画に投資の狙いをつけ、腐敗した政治家は、水の
利権を自らの利潤や政治的利益のために利用し、人類の財産である水資源を
独 占しようとする企業はボトル・ウォーター・ビジネスで世界中から利益を
上げる構造を作りあげる。
そして、“石油戦争”から“水戦争”の時 代となった現在、軍の管理による
水資源の発掘は、世界規模の“水戦争”の舞台となろうとしている。
監督のサム・ボッソは語る。
「地 球温暖化は“どうやって”生きるかの問題だが、
 水危機は“生きられるかどうか”の問題なのだ。
 だから、私はこの映画を作った」

↓↓↓詳細↓↓↓




続きを読む >>