メールマガジン無料

山崎拓巳のメールマガジン(無料)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

▼PC版メルマガ
『月曜日が楽しくなる 山崎拓巳通信』
登録(PC用Emailを入力)
解除(PC用Emailを入力)

▼携帯版メルマガ
『拓中毒』
登録(携帯電話用Emailを入力)
解除(携帯電話用Emailを入力)

「まぐまぐ!」から発行しています。

プロフィール


山崎拓巳
Takumi Yamazaki

1965年三重県生まれ。
広島大学教育学部中退。
20歳で起業。
22歳で「有限会社たく」を設立。
現在は多岐にわたる事業を同時進行に展開中。

現在までに40冊超、累計130万部のベストセラー作家。
主な著書に『やる気のスイッチ!』『人生のプロジェクト』『気くばりのツボ』『見えないチカラを味方につけるコツ』(サンクチュアリ出版)、『さりげなく人を動かす スゴイ!話し方』(かんき出版)。 日本のみならずアメリカ、香港、台湾、韓国、中国ほか、海外でも広く翻訳出版されている。

講演活動は、「凄いことはアッサリ起きる」-夢-実現プロデューサーとして、メンタルマネジメント、コミュニケーション術、リーダ ーシップ論など多ジャンルにわたり行っている。

アーティストとしての活躍の場も拡がり、国内外にて絵画展、Tシャツやバッグなどの展開も。
最近では、映画出演(「少女椿」)、作詞家活動(ムッシュDとのコラボ)、飲食店経営(タクメン@NY)等、あらゆる可能性にチャレンジを続け、今後更なる活躍が期待出来る。




○総合情報
・パソコン公式サイト
・山崎拓巳ファンサイト
・携帯公式サイト
・スゴコトスマホ版
・公式ブログ
・中国語公式ブログ
・英語公式ブログ

○Twitter関連
・公式ツイッター
・最新情報

○Facebook
・山崎拓巳Facebook
・山崎拓巳Facebookファンサイト
・やる気のスイッチ

○メルマガ
・『月拓通信』
・携帯メルマガ『拓中毒』
・メルマガ『拓本』
・LINE@『山崎拓巳通信』

○その他
・ニューヨークでお泊まりするなら♪
・レストラン「タクメン」


「月曜日が楽しくなる山崎拓巳通信」「拓中毒」など無料メルマガも配信しています!

問い合わせ先:
taku-staff@taku.gr.jp


S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

Recent Entries

archives

mobile

qrcode

SUGOKOTO-タクモバイル


山崎拓巳のトーク番組「タクラジ」がポッド
キャストで楽しめます。登録はこちらから

2017.07.28 Friday

2017/07/28 10:13 初めて会ったのは マイケルジャクソンの楽屋・・・

 

昨日は久しぶりダイゴ君と飲んだ。

もう出会って20年が経過しようとしている・・・

 

初めて会ったのは

マイケルジャクソンの楽屋・・・

嘘みたいな本当の話だ。

 

当時、マイケルは

マイケルワンダーランドを創ろうと

日本の土地を探していたりしていた。

 

その流れで高橋歩君に話が来て・・・

「拓巳さん、マイケルジャクソン、会いたくないっすか?」の電話が。

即答で「イク!イク!」となり、会ったんです。

 

その楽屋で会ったのが当時、大阪大学の学生だったダイゴ君・・・

ボクも神戸に当時は住んでいたので、その後、よく会うことになるのです。

 

日本を僕たちで変えられないか?!

という大きなテーマで飲み会を始め・・・

すぐさま、それは「季節の美味しいものを食べる会」と変わっていく。

 

「拓巳さん、こんなのしてて、日本は変わりますか?」とつっこまれ・・・

イケメン市会議員の友達の提案で、捨てられている自転車の撤去を3人で始める(笑)

これまた、滑稽な話だけど、「こんなもんじゃ、日本は変わらない」と断念。

 

「じゃ、次までに各々が日本を改革する案を考えてもちよろう・・・」と解散。

「日本を改革ね〜。改革〜」と探している時にみつけたのが「マークレナード」・・・

 

所員のほとんどが20 - 30歳代という中道左派のシンクタンクDEMOS」(Demos社会起業家などの概念を提唱したことでも有名な組織)では、20代前半の若手研究員マーク・レナード(Mark Leonard)が、この好況を未来につなげるため、活況を呈していた音楽やファッション、文化、出版や放送などの素材をもとに、ソフト産業の起業を促進してさらに文化を活性化させ、イギリスの貧困なブランドイメージを変え産業にまで影響を及ぼそうという提案を行った。

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/クール・ブリタニア

 

当時の「クールブリタニア」の観点に感動した僕は彼に会いにロンドンへ・・・

その後、ダイゴの活躍で彼を日本に呼ぶことになりました。

 

季節の美味しいものを食べる会(笑)

「ワールドワイドアソシエーション」という名前を「.JP」と変え、NPO団体とし、一気に加速し始める。

ドットジェイピ−↓↓↓

http://www.dot-jp.or.jp

 

こんなに大きな団体になるとは思わなかった〜♪

今は学生の政治参加ってことで、学生と政治をつなぎ、インターンシップによる体験を提供している。

ここから巣立って沢山の方々が政治家への道を歩んだり、得た経験を人生に活かすなど、大きなインパクトとなっている・・・

 

あれから何年が経つんだろう・・・

ダイゴ君と知り合ってから随分、時間た経過した。(笑)

彼の今の活躍も、これまたスゴイのです。

https://twitter.com/daigo1028

 

佐藤大吾、大阪府堺市出身、JustGiving、 ShootingStar、ドットジェイピー、クラウドファンディング、インターンシップ、NPO、政治、社会起業(社会企業)、新しい公共、寄付、ファンドレイジング、プロジェクトマネジメント、ダンドリ力。

 

昨夜の会話も・・・

政治、経済、金融、未来の日本、教育、世間話(笑)、ブランディング、節税、税法・・・

ほんと、多岐にわたり、脳の刺激物でした(笑)

 

今日は・・・

昼から取材一件、夜がラジオ。

比較的、時間があります。

 

昼から体、動かしたい。

バッティングセンター、行こうかな?!

誰か、行かない?!