メールマガジン無料

山崎拓巳のメールマガジン(無料)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

▼PC版メルマガ
『月曜日が楽しくなる 山崎拓巳通信』
登録(PC用Emailを入力)
解除(PC用Emailを入力)

▼携帯版メルマガ
『拓中毒』
登録(携帯電話用Emailを入力)
解除(携帯電話用Emailを入力)

「まぐまぐ!」から発行しています。

プロフィール


山崎拓巳
Takumi Yamazaki

1965年三重県生まれ。
広島大学教育学部中退。
20歳で起業。22歳で「有限会社たく」を設立。
現在は多岐にわたる事業を同時進行に展開中。

現在までに40冊超、累計140万部のベストセラー作家。
主な著書に『やる気のスイッチ!』『人生のプロジェクト』『気くばりのツボ』『見えないチカラを味方につけるコツ』(サンクチュアリ出版)、『さりげなく人を動かす スゴイ!話し方』『お金のポケットが増える スゴイ!稼ぎ方』(かんき出版)。
日本のみならずアメリカ、香港、台湾、韓国、中国ほか、海外でも広く翻訳出版されている。

講演活動は、「凄いことはアッサリ起きる」-夢-実現プロデューサーとして、メンタルマネジメント、コミュニケーション術、リーダ ーシップ論など多ジャンルにわたり行っている。
又ベストセラーとなった『やる気のスイッチ!』を元に「やる気を出す方法についてもっと知りたい!」という方の為に、やる気のスイッチセミナーを開催し、多くのファシリテーターも生みだしている。
最近では、新刊のスゴイ!シリーズとして「スゴイ!話し方」「スゴイ!稼ぎ方」のセミナーや勉強会も頻繁に行なっている。

アーティストとしての活躍の場も拡がり、国内外にて絵画展、Tシャツやバッグなどの展開も。
映画出演(「少女椿」)、作詞家活動(ムッシュDとのコラボ)、飲食店経営(タクメン@NY)等、あらゆる可能性にチャレンジを続け、今後更なる活躍が期待出来る。



○総合情報
・パソコン公式サイト
・山崎拓巳ファンサイト
・携帯公式サイト
・公式ブログ
・中国語公式ブログ
・英語公式ブログ

○Twitter関連
・公式ツイッター
・最新情報

○Facebook
・山崎拓巳Facebook
・山崎拓巳Facebookファンサイト
・やる気のスイッチ

○メルマガ
・『月拓通信』
・携帯メルマガ『拓中毒』
・メルマガ『拓本』
・LINE@『山崎拓巳通信』

○その他
・ニューヨークでお泊まりするなら♪
・レストラン「タクメン」


「月曜日が楽しくなる山崎拓巳通信」「拓中毒」など無料メルマガも配信しています!

問い合わせ先:
taku-staff@taku.gr.jp


S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

categories

Recent Entries

archives

mobile

qrcode

SUGOKOTO-タクモバイル


山崎拓巳のトーク番組「タクラジ」がポッド
キャストで楽しめます。登録はこちらから

2017.04.26 Wednesday

2017/04/26 8:17  普通の人がネジを締め、 空間が狭くなる状況の時に 彼女はネジを開け、 空間を広くさせる魔法使い・・・

 

 

昨日のミミとのコラボ講演・・・

刺激的だった!!!

 

「え?!そんな状況でそれを選択?!」

 

ミミは絶体絶命になると・・・

未来の選択肢が多くなる方に現実を切り替えるのだ。

 

普通の人がネジを締め、

空間が狭くなる状況の時に

彼女はネジを開け、

空間を広くさせる魔法使い・・・

 

なにしろテンションが高い!(笑)

なにしろ明るいのだ!!!

 

え?!っていうどん詰まり!!!

まさしく言葉通り`ドン詰まり`のときに・・・

彼女は踏み出す!!!

なんで?!

 

もう行く先がない・・・

断崖絶壁のとき、

彼女は何もない空間にすっと足を踏み出す。

するとさっと地面ができていく・・・

 

彼女は人生を信じている。

彼女は自分を信じている。

 

 

絶体絶命の大パニック・・・

そんなとき、どうするの?!って聞くと

「お風呂入るよ」って。

 

え?!

 

お風呂に入ってリラックス。

ゆっくりと癒しタイム。

それが終わったら・・・

はい!やるぞ〜♪

とスペースを広げる魔法の時間!!!

最高の時間でした!(笑)

 

 

 

__________________________

 

 

 

 

拓巳大学!

 

 

新たに音声、足されます!!!

 

↓↓↓

 

山崎拓巳&旺季しずかさんコラボセミナー@朝タク(2016.5.17)

山崎拓巳&竹松裕紀さんコラボセミナー @朝タク(2016.6.3)

山崎拓巳&HAPPYさんコラボセミナー  @朝タク(2016.7.12)

 

約ワンコインで

お勉強し放題!!!

 

聞き逃したあの音声も

ここにバッチリありますよ!

 

https://taku.futureartist.net/fanclub

__________________________

 

スプリーデンツ!!!

 

 

がんばれぃ!

 

 

https://www.facebook.com/takumiyamazaki49

 

Tシャツ、申し込みは今月、イッパイです!!!

ほんと、ヤッシーのデザインセンス、凄い!

__________________________

 

昨日は朝からテツロウ!!!

 

 

メグ!!!再開!(笑)

 

 

松葉が教員を辞めた。

甲子園監督として名を馳せた彼の

新たなる門出!!!

高校の後輩・・・

彼の話す心の話、リーダーシップの話、育て方の話・・・

面白いのです!

 

 

みんなで応援します!!!

松葉健司

の本も面白いよ!!!

 

彼の名言・・・

http://earth-words.org/archives/14780

 

 

松葉健司の名言集

どんな子供も
「成長したい」という
本能を宿している。

そのスイッチさえ入れば
放っておいても子供は
自ら考え、練習し、
勝手に成長していくものです。

 

皆にこう伝えるところから
指導を始めたのです。

「バッティングが好きなら
それだけを
ひたすらやりなさい」

勉強でもそうですが
一科目をとことん伸ばすと

引っ張られるようにして
他の分野の成績も上がることが
多々あります。

私は「欠点克服法」より
「長所進展法」のほうが
彼らには有効だろう
と考えたのです。

 

クラブ活動は
先生の願望を
実現する場じゃない。
皆が成長する場なんだ。

だから、野球も
ドライブと一緒で

まず行き先を
甲子園にしたいかどうか
自分たちで決めてほしい。

その次にルートと
所要時間を調べるよな。

例えば、強豪は
静岡県から富士山
に向かうルートだけども

私たちの実力では
鹿児島県から
出発するようなものだね。

その差を埋めるには
どうすればいいか、
諦めず考え
自ら知恵を出していく。

それが
勝負の面白さだよ。

 

子供たちは無限の
可能性を秘めている。

それが私自身の人生と
指導経験から得た
嘘偽りない実感です。

しかし、それを伸ばすも潰すも
周囲の大人次第だというのもまた
真実なのではないでしょうか。

 

 

W君の疑問は、松葉監督が行っている日頃の練習に注がれました。


以下、二人の会話です。


W 「ふだん、どんな練習してるんや?」
松 「進学校なので平日は練習時間が短いからな」
W 「そやろ。で、どんな練習してんのや?」
松 「紅白戦」
W 「紅白戦??? って、練習は?」
松 「練習時間はずっと紅白戦しかしないんだよ」
W 「なんでやねん?」
松 「試合に勝つということはケンカに勝つことと同じ」
W 「・・・」
松 「ケンカに勝つために、いちいちケンカの練習はしないだろ」
http://takizawa036.blog.fc2.com/blog-entry-98.html

 

彼からいつも

学ぶことばかり・・・

http://dokusume.urdr.weblife.me/matsuba/1.html

 

 

イゲット千恵子さんとお茶!

めちゃ楽しかった!!!

これまた音声を録りました!

 

彼女の新刊・・・

面白そう!

 

労働者を育てる教育と

経営者を育てる教育・・・

ほんと、心に刺さるな〜♪

 

昨日は

日本に住むアメリカ人のミミ・・・

アメリカに住む日本人の千恵子さん・・・

脳が超活性化!!!

 

 

あ!川口ちゅうだいさん!!!

小倉でお世話になっています!

ありがとうございます!

 

 

鹿児島いえ〜い!(笑)

__________________________

 

中村有紀彦君、おめでとう!!!