メールマガジン無料

山崎拓巳のメールマガジン(無料)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

▼PC版メルマガ
『月曜日が楽しくなる 山崎拓巳通信』
登録(PC用Emailを入力)
解除(PC用Emailを入力)

▼携帯版メルマガ
『拓中毒』
登録(携帯電話用Emailを入力)
解除(携帯電話用Emailを入力)

「まぐまぐ!」から発行しています。

プロフィール


山崎拓巳
Takumi Yamazaki

1965年三重県生まれ。
広島大学教育学部中退。
20歳で起業。
22歳で「有限会社たく」を設立。
現在は多岐にわたる事業を同時進行に展開中。

現在までに30冊超、累計120万部のベストセラー作家。
主な著書に『ひとり会議の教科書』『やる気のスイッチ!』『人生のプロジェクト』 『気くばりのツボ』『見えないチカラを味方につけるコツ』(サンクチュアリ出版)。 日本のみならずアメリカ、香港、台湾、韓国、中国ほか、海外でも広く翻訳出版されている。

講演活動は、「凄いことはアッサリ起きる」-夢-実現プロデューサーとして、メンタルマネジメント、コミュニケーション術、リーダーシップ論など多ジャンルにわたり行っている。

アーティストとしての活躍の場も拡がり、国内外にて絵画展、Tシャツやバッグなどの展開も。
最近では、映画出演(「少女椿」)、作詞家活動(ムッシュDとのコラボ)、飲食店オーナー等(タクメン@NY)、あらゆる可能性にチャレンジを続け、今後更なる活躍が期待出来る。






「月曜日が楽しくなる山崎拓巳通信」「拓中毒」など無料メルマガも配信しています!

問い合わせ先:
taku-staff@taku.gr.jp


S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

Recent Entries

archives

mobile

qrcode

SUGOKOTO-タクモバイル


山崎拓巳のトーク番組「タクラジ」がポッド
キャストで楽しめます。登録はこちらから

2017.03.17 Friday

2017/03/17 11:22 静岡新聞 平松利枝子 コラム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

林家ぼたんさんら委嘱 浜松「市やらまいか大使」新たに7人

(2016/10/19 09:47)

 浜松市は18日、市の魅力を国内外に広く宣伝、PRする親善大使「市やらまいか大使」に、本紙夕刊コラム「窓辺」を執筆し、今春真打ちに昇進した落語家の林家ぼたんさん(36)=南区出身=や「ヒーローマニア」などの代表作を持つ映画監督の豊島圭介さん(44)=中区出身=ら県内外で活躍する同市ゆかりの7人を新たに委嘱すると発表した。

 このほか、大使を委嘱するのは、飲食店経営でNPO法人出世の街浜松プロジェクト理事長の秋元健一さん(53)=西区在住=、市歌の作曲を手掛けた作曲家で洗足学園音楽大教授の伊藤康英さん(55)=中区出身=、書道家の中沢希水さん(38)=同=、

フォトジャーナリストの平松利枝子さん(43)=同=、バイオリン奏者の森下幸路さん(53)=同=。

 森下さん以外の6人への委嘱式は24日に都内で開く予定。森下さんの委嘱式は11月に行う。任期は2017年度末まで。

http://www.at-s.com/news/article/politics/shizuoka/292855.html